株式情報を個人投資家へシンプルにお届け 上昇期待銘柄は我々におまかせください。

金融商品取扱業者 投資助言・代理業
関東財務局長(金 商) 第2559号

毎月配信の無料銘柄だけで毎月安定して数十万~数百万稼ぎたい …

夢を夢で終わらせないための売買指示、売買助言を致します!

今すぐ登録で今なら無料銘柄を3銘柄進呈!

登録は完全0円無料!


簡単無料登録

毎日上昇期待銘柄を無料配信

登録時配信メールが「迷惑メール」に振り分けられる可能性があります。

メールがなかなか届かない場合は「迷惑メール」フォルダーもご確認ください。

当サイトの個人情報保護に関する事項に同意する
当サイトの利用規約に同意する
当サイトの契約締結前書面 電子交付サービス概要に同意する

夢の投資生活の第一歩を踏み出しましょう。

まずは個人投資家に蔓延している
"先読み"や"予測"と言った<プロパガンダ>から解放します!
上昇相場も下落相場も世界中の材料を坦々と織り込んでいるだけ
上昇相場にせよ下落相場にせよ一定の前兆が有ると気が付くはずです。
なので坦々と毅然とした判断をしていけば…

『再現性の高い手法とは?』その一端をご説明しますと

例えばこの銘柄2013年を代表するかのようなこの銘柄ミクシー(2121)もきちんと前兆が有りました。

ミクシー(2121)の2013年11月20日ローソク足株価243円の時なのですが上髭も出ているし買うか買うまいか悩んでしまうと思います。しかしここは明確に【ストロングバイ】なんです。

さらにこの1年後には約7000円にまで上昇したのは皆様もご周知のことかと思います。

ほんの小さなあの合図を見つけれただけで株価が28倍、資産も28倍になるチャンスを見つけたことになるんです。

例えばミクシーと時を同じくして爆謄した9424日本通信

日本通信の場合、前兆は明らかにこの赤丸の日、2013年10月31日株価55円の時の足です。でも翌日以降は下がっていますから、人によっては相当判断を鈍らせる場面に成り得るでしょう。しかしここも<ストロングバイ>なんです。下がっている時こそ人によっては損切りしようかどうかすごく悩まれるかと思います、ですが「一定の条件をクリアー」したことはストロングホールドできる心の支えになります。

この通りです。

更にこの10ヵ月後には株価1268円まで上昇したのです。たったこれだけの発見が後に株価23倍、資産も23倍に出来るチャンスの発見と同義に成り得るんです。

一定条件とは、第一に『前兆』そしてその裏付けをファンダメンタルズや各種指標、そしてニュースなどで固めることでより強固になります。『前兆』が出た後の相場は訳があって前兆が出ているので、期待値がグンと上がっていることを示唆しています。意味も無く前兆が出ている訳ではありません、誰も意味も無く買いはしませんのでこれは当たり前と言えば当たり前なのです。

ここで勘違いして頂きたくないことは…

テクニカルだけで良いということでもなければいち早く情報を掴むだけということでもないという事です

とくにいち早く情報を掴むことについては否定的な立場を取っています。

その理由はこちら

基本的に株価材料は機関投資家も個人投資家も入手する時間差は1日も空きません。

もし仮に1月4日の大発会にどこかの企業が株価の材料に成り得る適時開示を行ったのなら、機関投資家も仕手筋も個人投資家もその日に知り得ることになります。もしそれ以前に知っていたらそれはインサイダーに抵触する恐れがあるのではないでしょうか?
なのでいち早く情報を掴む!というのはよく言われますが、あくまで開示は全世界、全投資家平等なのですから、早く情報を掴むことを突き詰めていくことは投資家としてはちょっと危ない橋を渡ることになりかねません。

それにみなさん、いち早く情報を掴めたとしてその材料が明日以降から株価に織り込まれて行って急騰していく材料なのかどうかって分からなくないですか?

例えばどこかの企業が「真円に近い次世代ベアリングを開発しました」というニュースが出たとします。その発明がその企業にとってどれだけ凄いのか?それともそれほど凄いことでは無いのでは?すごいニュースだと言う事は分かるけれど、株価にどう織り込まれるかよく分からないという人がほとんどではないでしょうか?
よって情報をいち早く知ることも大事ですが、それよりも
『その材料がどれだけ大事か』『その材料でどれまで伸びるか』
の方を教えて欲しくはありませんか?
この様に情報のスピードについては確かに機関投資家の方に分がありますが、その差は微々たるものですし。ザラバ中に相場に張り付いてられる専業デイトレーダーならその時間差すらほぼありません。

それよりも機関投資家と個人投資家の情報の差はそのとその情報から読み取る分析能力に差が有るのです。

そして機関投資家、あるいは凄腕の個人大口の資金は「この企業、そろそろこう来るんじゃないの?」とか「あの時の資金、金利がこれくらいなら…今からこうなるんじゃないの?」という動きが出て初めて『前兆』を作る訳です。
なので、個人投資家はその前兆を見つけた時に「ふむふむ、なるほどそこが来ましたか」と思える様にしておきましょう。というのが再現性の高い手法をザッと言葉で説明したものとなります。
そしてもっと言うと「ふむふむ、なるほど “やっぱり” 来ましたか」と言える様になればベストです。
“なるほど”とも“やっぱり”とも思えない個人投資家の皆さん!

そこでAdmiral investorsの登場です!

簡単無料登録

毎日上昇期待銘柄を無料配信

登録時配信メールが「迷惑メール」に振り分けられる可能性があります。

メールがなかなか届かない場合は「迷惑メール」フォルダーもご確認ください。

当サイトの個人情報保護に関する事項に同意する
当サイトの利用規約に同意する
当サイトの契約締結前書面 電子交付サービス概要に同意する

Admiral investorsが選ぶメリットとは?

投資顧問ってたくさんあるけど、
どこをどう選べばいいのか分からないなあ…

それなら絶対「金融庁」の許可を得ている業者を選ぶべきですよ!
許可を得ている業者でなければ投資助言は禁止されているんです!
許可を受けている業者は必ず金商登録がされていますし、金商番号が表記されているのですぐに分かりますよ!

なるほど、きちんと確認しなければいけないんですね!
変な投資詐欺にも遭いたくないし…きちんとしたところを選びたいなあ。

ただでさえ投資は自己責任、自分の大切な資金に関わるリスクなんですからきちんとした業者を選ぶべきです。
そして安心かつ相性のいい業者が良いと思いますよ!

安心は分かるけど、相性?
例えばどんなことかな?

その業者の取り扱っているサービスは会社によって様々です。
そして個人投資家も様々な人が居ますよね?

確かに、働いてる人や、もう引退している人、主婦もいれば専業トレーダーの人もいるし、若い人から高齢の人まで。自分はどれに当てはまるかな?

そういうこと、まずは自分が利用する上で相性の良い業者を選ぶのは大切です。働いている人だったら朝9時の東京市場の寄り付の時は職場に居るか通勤電車の中じゃないですか?
そんな時に売買指示を教えてもらってもちょっと厳しいですよね。

言われてみれば…
指値を入れておけば事前対処は出来るけど、
朝突然言われても困ることもあるかも…

でもAdmiral investorsでは基本的に銘柄の売買指示を記載したレポート情報は夕方18時の公開なんですよ。市場も閉まっているので毎日会社へ行く人もそうでない人もまったく平等に情報を受けられます。株取引ツールの操作が苦手だという人も、ザラバ中に急に指示が有るより良いですよね。もちろん、サービスの種類によってはデイトレーダー向きのサービスもありますよ!

なるほど!自分は投資歴は長いけど、いい結果を残せていないから、初心者なんだと思う…。
ならパッと判断出来ないだけにゆっくりレポートを見れるのは良いかも!

もちろん銘柄相談は完全無料だし毎日無料で公開している銘柄も見逃せませんよ!それに難しい言い回しはなるべく排除して、簡単な指示と分かり易い根拠を説明しますから分かり易さで言えばトップクラスだと思います。
自分に合ったサービスを選べばいいと思いますよ!それに…

それに?

今なら無料の登録を行うだけで
『急騰期待の高い銘柄を無料で3銘柄!』
登録すれば直ぐに受け取れます!


簡単無料登録

毎日上昇期待銘柄を無料配信

登録時配信メールが「迷惑メール」に振り分けられる可能性があります。

メールがなかなか届かない場合は「迷惑メール」フォルダーもご確認ください。

当サイトの個人情報保護に関する事項に同意する
当サイトの利用規約に同意する
当サイトの契約締結前書面 電子交付サービス概要に同意する

登録後無料で急騰期待の高い無料銘柄を3銘柄配信します!

無料登録でワクワクがとまらない銘柄を毎日受け取れます

ADMIRAL INBESTORSのサービス一覧

無料コンテンツ
『今日の無料銘柄』
『今日の市況、ニュース、IR情報』
『無料銘柄相談』
有料コンテン
『1銘柄スポット契約プラン』
1銘柄あたり40%以上上昇、期間も短期間を目指します条件によっては株価倍以上の可能性も有ります。スポット契約会員様のみアクセスできるページで解説を基本日々更新、売買判断をより分かり易く把握して頂けます。契約料(プランにより毎回異なります)
期間契約プラン
『コツコツ積み立てベーシックプラン』
提供本数 一ヵ月あたり4~10銘柄取組期間は銘柄により異なります。最短1営業日、上昇が長引く様であればその分延長されます。期間契約会員様のみアクセスできるページで解説を日々更新、売買判断をより分かり易く把握して頂けます。
『欲張りハイソサエティプラン』
1銘柄あたり15%以上上昇を目指します提供本数 一ヵ月あたり4~5銘柄取組期間は銘柄により異なります。最短1営業日、上昇が長引く様であればその分延長されます。期間契約会員様のみアクセスできるページで解説を日々更新、売買判断をより分かり易く把握して頂けます。(コツコツ積み立てプラン推奨銘柄も閲覧可能です)

サービス対応表

無料銘柄 1銘柄スポット コツコツ積み立てベーシックプラン 欲張りハイソサエティプラン
今日の無料銘柄
今日の市況、ニュース、IR情報
無料銘柄相談
1銘柄スポット契約情報 別途契約が必要 別途契約が必要 別途契約が必要
コツコツ積み立てベーシックプラン 別途契約が必要 別途契約が必要
欲張りハイソサエティプラン 別途契約が必要 別途契約が必要 別途契約が必要
1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月
コツコツ積み立てベーシックプラン ¥23,000 ¥65,000 ¥138,000
欲張りハイソサエティプラン ¥80,000 ¥230,000 ¥420,000
1銘柄スポット契約プラン ¥5,000〜

簡単無料登録

毎日上昇期待銘柄を無料配信

登録時配信メールが「迷惑メール」に振り分けられる可能性があります。

メールがなかなか届かない場合は「迷惑メール」フォルダーもご確認ください。

当サイトの個人情報保護に関する事項に同意する
当サイトの利用規約に同意する
当サイトの契約締結前書面 電子交付サービス概要に同意する